管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

マンション大規模修繕|使用される材料には注意が必要!

2019/01/12   -大規模修繕

  大規模修繕の実施計画を行う際に、私たちは素人だからと一級建築士の先生方に設計監理を委託されるケースがあります。一般的にこの方法を「設計監理方式」と呼んでいますが、一級建築士だからと安心す …

マンションの規約原本の保管場所って?

2019/01/06   -管理規約

  皆さん、「規約原本」って何のことかご存知ですか? 規約原本とは、「現に有効な管理規約」のことを指します。 最初に作られた管理規約のことを「原始規約」といいますが、その後、管理規約が改正さ …

マンションの修繕積立金が足りない|借入れを勧める管理会社って!

修繕時に修繕積立金が不足して困っている、そんなマンションは意外と少なくありません。 特に大規模修繕時にお金が足りない、これが一番多いと思います。その時に管理会社から借入れを勧められるとしたらどのように …

エレベーターリニューアル(全面改修)工事のポイント!続編

  昨年末にエレベーターリニューアルに関する記事を書きましたが、その続編を書き綴りたいと思います。 他社のエレベーターに変更できるの? 「既設のエレベーターを他社に変更することはできますか? …

間違いだらけのマンション管理のブログって?

2019/01/01   -語り

  私はマンション管理士ではありません。マンション分譲会社、マンション管理会社、建設会社でマンションの企画から販売、建設、大規模修繕、そして管理業務に携わってきた元業界人です。そして今はそれ …

マンション管理組合の運営|西暦表示を採用しよう!

2019/01/01   -語り

  新年明けましておめでとうございます。 2019年、皆様にとって良い年になりますように…   今年最初のブログになります。昨年もそうでしたが1年が経つのって本当に早い …

分譲マンション来客用駐車場|長時間利用していいの?

2018/12/30   -駐車場

  ファミリー向けの分譲マンションにあったら便利なもの、それは来客用駐車場である。年末年始の休暇に入ると両親や友達などの来訪者が多くなる。身近に駐車場があると便利なのは言うまでもない。 しか …

分譲マンション|新4K・8K衛星放送を受信するには!

2018/12/29   -分譲マンション

2018年12月から「新4K・8K衛星放送」が開始された。今では当り前に4K対応テレビが販売されているのだが、4Kが超高画質だと言われてもなかなかイメージが湧かないし、それを超える8Kが存在するわけだ …

エレベーターリニューアル(全面改修)工事のポイント!

  エレベーターのリニューアル時期について マンションに設置されているエレベーターのリニューアル(全面改修)時期の目安は、25年から30年と一般的に言われているが、実情として30年前後に実施 …

分譲マンションの管理会社は人手不足により事業縮小を余儀なくされる?

2018/12/23   -管理会社

  日本の人口は将来的に減少していく。そして近年、少子高齢化が加速している。 そんな状況下において、分譲マンションの管理の在り方が問われる。 この2つの事象とマンション管理の在り方について、 …

マンション管理会社への期待|その裏側では…

2018/12/18   -マンション管理

  マンション管理というのは、かなり広範囲に及ぶ。近年ではLED照明、電力の自由化に伴う節電提案、新4K・8K衛星放送、インスペクションなど、時代の変化による様々なものがマンション管理に加わ …

不動産会社はこれからどんどん潰れていく!

2018/12/10   -語り

  新築物件が2008年のリーマンショック後、急激に減っている。建設費の高騰、先行き不透明な状況下で新築物件を手掛けるマンションなどの分譲会社(デべロッパー)は作っても売れる確証がないから慎 …

分譲マンション|2回目の大規模修繕は設計管理方式は不要?

2018/12/02   -大規模修繕

  2回目の大規模修繕は設計監理方式は不要? 私にもしその回答権があるとしたら「不要」と答えるだろう。なぜなら、1回目の大規模修繕で得た経験値があるからだ。 実情として、2回目は責任施工方式 …

分譲マンション|管理規約と長期修繕計画の整備は重要!

2018/11/26   -マンション管理

  分譲マンションの管理ってグレーゾーンが多い。 最初から色んな物事に対して取り決めがなされているのなら、ある意味楽かもしれない。 そういう意味でも原始の管理規約とか使用細則というのは大切で …

マンション管理会社への伝達方法は書面またはメールの方が良い?

2018/11/23   -管理組合

  マンション生活を送る中で、意見とか要望、相談事などが生じた場合、どこに連絡すればよいのだろうか? 分譲マンションの場合、管理組合という組織が存在するのだが、そのマンションを管理している管 …

マンション管理|フロントマンは救世主?

2018/11/17   -管理会社

  世の中には管理組合のお金を横領する愚かなフロントマンがいる。 その一方で、必死になってマンションのために努力されているフロントマンもいる。 フロントマンの仕事に対する熱意とか使命感、責任 …

マンション管理会社のあれこれ!

2018/11/10   -管理会社

  管理会社は本業では成り立たない! だから、マンションの維持管理に付随する色んな業務を受注しようとする。 詳しくはこちらの記事👇 ▶ 管理会社の多くは本業では …

分譲マンションの修繕は資産価値に直結する!

2018/11/05   -長期修繕計画

  マンションの修繕は適正な時期に実施する。そのために長期修繕計画が存在し、この計画に基づき修繕積立金の額が設定される。 新築マンションの修繕積立金のほとんどが「段階増額方式」を採用している …

分譲マンション|鍵の紛失、その先に潜む危険!

2018/11/03   -分譲マンション

  昨日、私の知人(とあるマンションの理事長)からこんな相談を受けた。 今売りに出されている住戸の所有者(不動産会社)から、「1階の雨樋に取り付けてあった小型キーボックスが盗まれた」との連絡 …

築25年超の中古マンションの購入者はココを見ている!

2018/10/28   -分譲マンション

新築マンションを購入するとき、住宅ローンを利用すれば税制優遇(還付)が受けられる。また、中古マンションにおいても同様に住宅ローンを利用すれば税制優遇が受けられる。 ただし、中古マンションの場合、全てが …

中古マンション|インスペクションとは?そのメリットについて!

2018/10/13   -分譲マンション

インスペクションとは 欧米では当たり前に行われているインスペクション、我が国ではあまり聞きなれない言葉である。このインスペクションは、「調査」とか「検査」を意味する英単語になるが、不動産に用いる場合、 …

マンションの管理員像が管理組合と管理会社とでは全く異なる!

2018/10/11   -管理人

  マンションの管理員はそのマンションの顔である… この言葉は管理員の教育研修などでよく用いられる。 もっともらしく聞こえる言葉なのだが、実はこの言葉には矛盾が存在する。この矛盾 …

余白




余白

余白

プロフィール

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。

閲覧記事ランキング

カテゴリー

アドセンス広告




pagetop