「 語り 」 一覧

平成30年度マンション総合調査から見えてくるもの!

2019/09/09   -マンション管理, 語り

国土交通省は、マンション管理の実態を把握するために5年毎に管理組合を対象としたアンケート形式の調査を行っています。 今年4月に公表された「平成30年度マンション総合調査」の中で気になった項目をまとめて …

マンション管理組合|パートナーについて考えてみる!

2019/09/04   -管理組合, 語り

  マンション管理会社というのは管理組合にとって良きパートナーであることが望まれますが、真のパートナーにはなれない、これが私の持論です。 パートナーという言葉は、協力関係などでよく用いられま …

分譲マンション|安心して暮らすためにルールは存在する!

2019/08/25   -分譲マンション, 語り

  ルールを守らない人を信用できますか? この質問に対してきっと多くの日本人は「信用できない」と答えるでしょう。なぜなら「法の支配こそ国是」という考え方が我が国には根強いているからです。その …

自分の子供から学んだこと!

2019/08/10   -語り

  自分はダメ人間… 自分なんて価値がない… そのように思っている自尊感情(自己肯定感)の低い子供が年々増えていると聞きます。 成長過程の子供に対して「そんなことをし …

レオパレス21の施工不備問題から見えてくるもの!

2019/02/12   -語り

  レオパレス21と言えば、賃貸アパートで有名な大企業であります。 昨今のニュースで施工問題が大きく取り上げられ、賃貸アパートの所有者からは憤りの声、そして、そこに住まれている方たちの中には …

マンション管理組合の運営|西暦表示を採用しよう!

2019/01/01   -語り

  新年明けましておめでとうございます。 2019年、皆様にとって良い年になりますように…   今年最初のブログになります。昨年もそうでしたが1年が経つのって本当に早い …

不動産会社はこれからどんどん潰れていく!

2018/12/10   -語り

  新築物件が2008年のリーマンショック後、急激に減っている。建設費の高騰、先行き不透明な状況下で新築物件を手掛けるマンションなどの分譲会社(デべロッパー)は作っても売れる確証がないから慎 …

本音で語れるマンション管理のパートナー!

2018/09/12   -マンション管理, 語り

  パートナーとは共同で仕事をする相手のことを指す。 同じ目的(目標)に向かって互いに協力し合う、とても素敵なことだと思う。 管理組合にとってのパートナーって誰だろう。 そのマンションの所有 …

後悔の先にあるもの!

2018/06/26   -語り

    生きていて、楽しいことよりも辛いことの方が多いと思う。 色んなしがらみの中で人は生きて行かなければならない。 辛いことが多いから、ちょっとしたやさしさに触れたときに楽しくな …

マンション管理は計画性が大切です!

2018/04/08   -語り

  マンションの損害保険料が高くなった… 最近、色んなところでよく耳にするようになった。 築年数の古いマンションでは大幅な値上げとなっている。築年数の浅いマンションもいずれは古く …

きれい事だと言われても、それでも伝えたいことがある!

2018/03/13   -語り

  私がマンション管理会社時代に、色んな方と出会い、色んな経験をさせてもらった。   ときには感動し、涙を流したこともある。   ときには怒られ、くじけそうになったことも …

返報性の原理がマンションにも存在する!

2018/02/23   -語り

  マンションというのは、多くの人が同じ屋根の下で共に暮らしている。なので、共用廊下などで住人さんと出くわすことが多い。 そこで誰かに笑顔で挨拶されるとどんな気持ちになるだろう。きっと多くの …

マンション内のこんなトラブルに悩まされた!

2018/02/20   -語り

  私の管理会社時代の話になるのだが、マンション内で起きたトラブルで日々頭を抱えることが多かった。管理組合の知らないところで管理会社は何かと苦労をしている(笑)。   マンションの …

マンション管理組合運営|意見と文句は違う!

2018/02/16   -語り

  社会生活を送る中で、たまに意見とか文句を言われたりすることがある。そんなときに私は、それが意見なのか、文句なのかを瞬時に見極めようとする癖がある(笑)。 なぜこのような癖がついてしまった …

屋上の点検から見えてくるもの!

2018/01/27   -語り

  自分たちが住んでいるマンションの建物点検は、いつ誰が行っているのだろう。 その問いかけに対して「委託先の管理会社が行っている、毎月かな?」、そんな回答が返ってきそうだが… 「 …

マンションの管理員室は誰のもの?

2018/01/25   -語り

  マンションの管理員室は共用部分に該当する。中には専有部分として所有権の保存登記がなされ、管理会社の所有になっている特殊なケースもあるのだが、一般的には規約共用部分という扱いになっている。 …

最近口にしていない言葉…

2018/01/20   -語り

  人とのコミュニケーションで欠かせないのが、笑顔であったり、謙虚さであったり、感謝の気持ちを持ち続けることであったり、頭では分かっているのだが、年を重ねるごとになぜか失われていく。 これら …

マンション内での出来事|しめ飾りの悲劇!

2018/01/01   -語り

    正月になると必ず思い出すことがある。 3年前にマンション内で起きたあの出来事を…   しめ飾りの悲劇 私の住んでいるマンションでは、正月の風物詩である …

管理会社という名のレール

2017/12/21   -語り

  新築の分譲マンションを購入した段階で、既に管理会社が存在する。 任せて安心、その根拠など無いのに所有者たちはひたすら管理会社鉄道に乗り続ける。 管理会社が儲けるために敷かれたレールに乗っ …

消費税10%値上げ2019年10月から?

2017/12/18   -語り

  過去に2回延期された消費税10%への引き上げだが、今年10月に開かれた衆議院選挙で自民党が圧勝し、消費税の値上げは2019年10月に決行されそうだが、さすがに3回目の延期はないと思う。で …

久しぶりの里帰りそこで知り得たこと!

2017/12/08   -語り

  私の子供時代に過ごした故郷は、市の人口が7万人の小さな田舎町である。ここ10年の人口は増えてもいないし、減ってもいない。正確にいえば、日本人の人口は減っているのだが、外国人住民が増えてい …

マンションのクリスマスイベント

2017/11/22   -語り

  この季節になると街並みの景色が徐々に変わってくる。 12月の風物詩といえば、クリスマスツリー、そしてクリスマスイルミネーションである。 もうすぐ12月、今始まったことではないが時間が経つ …

身勝手な意見を言う人に共通すること!

2017/10/29   -語り

  私が管理会社時代に決して口にしなかったが、業界を去った今だから口に出して言えることがある。それは、住人の身勝手に思えた発言である。 もしかしたら、気分を害する方もいらっしゃるかも知れない …




 プロフィール

くるみ

くるみ

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。
登場人物 ☞ 鬼嫁がたまに出てきます(笑)

 ブログ内検索
 カテゴリー
 その他の記事