語り

最近口にしていない言葉…

2018年1月20日

 

人とのコミュニケーションで欠かせないのが、笑顔であったり、謙虚さであったり、感謝の気持ちを持ち続けることであったり、頭では分かっているのだが、年を重ねるごとになぜか失われていく。

これらを忘れると人の成長はそこで止まってしまう。最近、つくづくそう感じる。

知識や経験というのは、人の成長には欠かせないものだと思うが、これを得ることにより、傲慢になったりもするし、ときとして横柄になったりもする。

知識や経験が得られると、自己主張を唱えたり、自分が正しいと勝手に思い込んだり、人を愚弄したり、他人を勝手に評価したり、それにより相手を傷つけたりもする。

全て今の自分に反省すべきことである。

 

普段生活する中で「ありがとう」、この言葉を口にすることが最近少なくなった。感謝せねばならないことだと分かっていても、それが当たり前に思えてしまう。特に家内には…

自省の念…



<追伸>

年を重ねるごとに涙もろくなる。テレビのドラマやドキュメンタリーの途中のワンシーンを見るだけでなぜか泣けてしまう。

これも年を重ねた人生経験によるものだと思うのだが、本当にワンシーンで泣けてしまう、しかも滝のように涙がこぼれるから始末に負えない(笑)。

人の言動って、感動を与えてくれたりもするし、怒らせたりもする。

人というのは、喜怒哀楽を双方に備えもつ生き物だと思う。

 

 

「間違いだらけのマンション管理」、このブログは、〇怒哀〇というネガティブな記事内容になってしまう。元業界人としての自省の念を書き綴っているのだが、記事を書くたびに、より深く自省の念に駆られてしまう。それでも伝えたいことがあるから書き続けているのだが…

 








-語り

執筆者:

関連記事

管理会社に頼めば安心、その根拠はどこにあるのか!

  管理会社に頼めば安心? 私は長らく管理会社で働いてきた。そして自ら管理会社を立ち上げた経験を持つ。 管理組合の所有者から「管理会社に頼めば安心」、この言葉に何度救われたことか。工事などを …

こんなマンションには住みたくない!

  マンションなどの共同住宅は、私生活の集合体であり、互いに身近にいるから色んな情報や噂話が飛び交う。普段生活する中で耳を塞ぎたくなるような話を聞かされることがある。 聞かされる? そう、そ …

マンション管理|優先順位って必要だよね!

  マンション管理を行う上で、優先順位という考え方は欠かせません。何かをやる際に、その物事だけに捉われると結果として上手く行かなかったり、後にトラブルが生じたりもします。 例えば、マンション …

きれい事だと言われても、それでも伝えたいことがある!

  私がマンション管理会社時代に、色んな方と出会い、色んな経験をさせてもらった。   ときには感動し、涙を流したこともある。   ときには怒られ、くじけそうになったことも …

管理会社がいるから本音で話せない?

  マンションの総会、理事会に管理会社が同席する、それが当たり前になっていますよね。 呼んでもないのに同席する(笑)。   管理会社がいると本音の話し合いができない、特に管理会社に …




 プロフィール

くるみ

くるみ

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。
登場人物 ☞ 鬼嫁がたまに出てきます(笑)

 ブログ内検索
 カテゴリー
 その他の記事