管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

語り

返報性の原理がマンションにも存在する!

2018年2月23日

 

マンションというのは、多くの人が共に暮らしている。なので、自宅の玄関から外に出れば居住者と出くわすことが多い。

そして、そこで誰かに笑顔で挨拶されると、どんな気持ちになるだろう。

きっと多くの方は、無意識のうちに笑顔で挨拶を返しているのではないだろうか。

これは人間が持つ心理のひとつで、心理学の世界では「返報性の原理」とか「返報性の法則」と呼ばれている。

他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱き、結果として自分が相手に対して同じことを行っている。普段生活を送る中で、それはよくあることだと思う。

マンション生活の中でも前述の挨拶など、返報性の原理というのはごく自然に存在している。

私が管理会社時代に、総会や理事会に参加させてもらい、出席者の皆さんの会話の中で気付いたことがある。

人の話を真剣に聞く人は、相手方もその人の話を真剣に聞き入る。逆に人の意見に耳を傾けない人は、他の人からも同じようにされている。

誰かが困っているときに助けてあげる。そして自分が困っているときに誰かが助けてくれる。ひとりがみんなのために、みんながひとりのために…

(詳しくはこちらの記事

そこにも返報性の原理がごく自然に存在している。

 

人助け、自分が苦しいときにその人が助けてくれたりもする。

人情というのは何ものにも代えがたい。

 

 


 



-語り

執筆者:

関連記事

感謝の気持ちは持ち続けたい!

  マンション管理というのは、多くの人に支えられそれが成り立っている。その人たちの協力があるから、安全で快適な暮らしが守られている。   今の私は、何のしがらみのないマンション所有 …

住人間のコミュニケーション、その先にあるもの!

私の住むマンションでは、子供からお年寄りまで色んな方が住まれている。誰から押し付けられるわけでもないのに、住人同士の挨拶は絶えることがない。 大人が挨拶すると子供も挨拶するようになる。挨拶から雑談へと …

分譲マンション|人口減少でマンションはどう変わる!

  日本国内の住宅ストックは今や過剰とまで言われている。総務省統計局の住宅・土地統計調査によると2013年時点の空き家は全国で820万戸に及ぶ。この調査は5年毎に実施されているので来年201 …

モンスタークレーマーだと決めつけるその前に!

昔からよく耳にする「クレーマー」という言葉、これが最近では「モンスタークレーマー」という言い方に変わってきた。きっと、そこには圧倒的な存在感と影響力を持つ「モンスター」がいるのだろう。もちろん違う意味 …

後悔の先にあるもの!

    生きていて、楽しいことよりも辛いことの方が多いと思う。 色んなしがらみの中で人は生きて行かなければならない。 辛いことが多いから、ちょっとしたやさしさに触れたときに楽しくな …

余白




余白

余白

プロフィール

著者:kurumi

元マンション業界人がマンション管理について本音で語るブログです。

余白

余白

余白

閲覧記事ランキング

カテゴリー

アドセンス広告




pagetop