語り

返報性の原理がマンションにも存在する!

2018年2月23日

 

マンションというのは、多くの人が同じ屋根の下で共に暮らしている。なので、共用廊下などで住人さんと出くわすことが多い。

そこで誰かに笑顔で挨拶されるとどんな気持ちになるだろう。きっと多くの方は無意識のうちに笑顔で挨拶を返しているのではないだろうか。

 

これは人間が持つ心理のひとつで、心理学の世界では「返報性の原理」とか「返報性の法則」と呼ばれている。

他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱き、結果として自分が相手に対して同じことを行っている。普段生活を送る中で、それはよくあることだと思う。

マンション生活の中でも前述の挨拶など、返報性の原理というのはごく自然に存在している。

私が管理会社時代に、総会や理事会に参加させてもらい、出席者の皆さんの会話の中で気付いたことがある。

人の話を真剣に聞く人は、相手方もその人の話を真剣に聞き入る。逆に人の意見に耳を傾けない人は、他の人からも同じようにされている。

誰かが困っているときに助けてあげる。そして自分が困っているときに誰かが助けてくれる。

ひとりがみんなのために、みんながひとりのために…

そこにも返報性の原理がごく自然に存在している。

 

人助け、自分が苦しいときにその人が助けてくれたりもする。

人情というのは何ものにも代えがたい。

 








-語り

執筆者:

関連記事

管理会社がいるから本音で話せない?

  マンションの総会、理事会に管理会社が同席する、それが当たり前になっていますよね。 呼んでもないのに同席する(笑)。   管理会社がいると本音の話し合いができない、特に管理会社に …

在宅勤務|コンビニのマルチコピー機を使って印刷してみた。

  私は今、在宅勤務中…   会社から支給されたノートパソコンを使って、毎日企画書とか提案資料などを作成していますが、そこでコピー機がないことに気付き、最初の頃はとても不便に感じました。 …

マンション管理組合|総会を延期する際に留意すべきこと!

  昨日4月16日、再び緊急事態宣言が発出されました。対象区域を7都道府県から全国に拡大することになりましたが、これを受け、全国的にマンション管理組合の総会を延期するところが増えるものと思われます。 …

出る杭は打たれる!

  間違いを正す 一見すると簡単そうに思えるが、私たちが生きる社会の中では、とても難しいという現実がそこにある。 特に企業組織を鑑みれば、会社の不都合な部分を指摘しようものなら、上層部からつ …

平成30年度マンション総合調査から見えてくるもの!

国土交通省は、マンション管理の実態を把握するために5年毎に管理組合を対象としたアンケート形式の調査を行っています。 今年4月に公表された「平成30年度マンション総合調査」の中で気になった項目をまとめて …




 プロフィール

くるみ

くるみ

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。
登場人物 ☞ 鬼嫁がたまに出てきます(笑)

 ブログ内検索
 カテゴリー
 その他の記事