管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

管理会社

マンション管理会社はブローカー業

2017年9月1日

 

ブローカーとは仲介人、仲立人を指す。

不動産会社は土地や建物などの不動産を紹介して手数料を得る。この仲介が本業である。そして管理会社というのは、その不動産会社の子会社もしくは別部門で設立された会社が多く、元を辿れば経営体質は不動産会社と何ら変わらない。

管理会社というのは、マンション管理に関わる業務を自ら行わない。下請け業者に丸投げし、そこから中間マージンを得る。まさにブローカーという名がふさわしい。

このように書くと業界反発を食らってしまうが、中身が伴っていなければブローカー以外の何者でもない。

業務の詳細を知らないフロントマン、全て下請け業者任せ、下請け業者への責任転嫁、裏リベート、これらが無くならない限り、ブローカーというレッテルを貼られても文句は言えまい。

決してブローカーという職業を批判しているのではない。管理会社がブローカーであっては困る、それが言いたいだけだ。

マンションなどの管理物件を持っていれば、仕事には困らない。個々の業務の原価に利益を乗せるだけで商売が成り立つのだから、本当に楽な商売だと思う。

管理物件を持っていれば、多くの紹介料が手に入る。本当に理に適う商売だと思う。

中身の伴わないものに対して管理組合はお金を払っている。管理組合、そして個々の所有者はそれに気付くべきである。

 

<関連記事>

丸投げ管理で得をするのは管理会社だけ!

マンション管理会社のリベートはこうして生まれる!

マンション管理|発注形態を知っておこう!

 

 


 



-管理会社

執筆者:

関連記事

マンション管理会社|月次報告書について

  何かの行為を第三者に委任する場合、受任者は事務処理の内容について、委任者に報告する義務がある。(民法645条) 分譲マンションの管理に例えるなら、委任者が管理組合、受任者が管理会社に該当 …

マンション管理業界が築き上げた一つの失態!

  分譲マンションを専門とする管理会社は昔から存在し、今日においてもマンション管理組合にとって必要な存在である。管理会社を率いるマンション管理業界は半世紀以上の歴史があり、必要だから今なお存 …

マンション管理会社|トラブルが起きた際の役割について

  マンションは自分の所有物だからといって好き勝手に使用することはできない。共用部分においては、使用上の制約というものがある。だがしかし、中にはルールを守らない住人もいる。特に新築マンション …

マンション管理会社|着服事件って本当に絶えないね!

  おいおい、またかよ! 今年7月、大手管理会社による不祥事! 管理組合財産を元従業員が不正に着服… 今回着服事件を起こした会社は、3年前にも同様に着服事件を起こしている。 この …

マンション管理会社|フロント担当者の離職率が高い理由!

  マンションのフロント担当者が頻繁に入れ替わる。それは人事異動ではなく、退職によるケースが多い。退職者の中には短期間で辞める社員は少なくない。どうして続かないのだろう。 悪い言い方になって …

余白




余白

余白

プロフィール

著者:kurumi

元マンション業界人がマンション管理について本音で語るブログです。

余白

余白

余白

閲覧記事ランキング

カテゴリー

アドセンス広告




pagetop