管理会社

マンション管理会社は関係業者から嫌われている!

2017年9月2日

 

管理会社は取引先業者から信用されていない。言い方を変えれば、嫌われている存在である。

 

仕事をもらえるから付き合っているだけ、これが業者側の本音ではないだろうか。

 

 

管理会社の業者への接し方、顧客である管理組合の接し方が結局は自身の評価となって返ってくる。

 

信用されない、嫌われる原因を管理会社自身が作っているように思える。

 

半世紀を超えるマンション管理業界において、未だそれに気付いていない。というか、それ自体を問題視していない。

 

それだから体質が変わるはずもなかろう。

 

管理会社の悪態(内情)を管理組合に告げる業者が中には存在する。特に金絡みのタレコミが多い。

 

10万円の工事を業者には半値の5万円で請け負わせ、5万円をピンハネする。これでは愚痴どころか業者との信用など築けまい。

 

業者はこれらの行為を知っているから信用しないわけだ。

 

それは私の管理会社時代に密かに陰口を叩かれ、そして業界を去った後に本音の言葉を数多く聞いた。

 

更に建設会社時代には、管理会社に対する愚痴が社内でも多く飛び交った。

 

力関係でものを言わせるのが管理会社である。上から頭ごなし、中身の伴わない元請け、金絡み、これらが嫌われる原因になるだろう。

 

全ての管理会社がそうとは限らないが、この記事を読んで同情する業者はきっと多いと思う。

 

 








-管理会社

執筆者:

関連記事

マンションのデべロッパーと管理会社のここを見抜け!

  デべロッパーの本質 私は長らくマンション業界にいたのが、マンションを売るまで親切、売ったら不誠実、これがデべロッパーの本質だと感じた。デべロッパーとは、マンション分譲会社(事業主)のこと …

マンション管理会社|売上目標だけを打ち立てる無能な経営陣たち!

  顧客がいるから経営というのが成り立つ。 近年のコロナ過できっと多くの経営者たちが思い知らされたことであろう。 そんな中、マンション管理会社の商売というのは、コロナ過において特段影響を受け …

マンション管理会社の苦悩…

  私の知人にはマンション管理会社の関係者が多い。長らくマンション管理業界にいたから、年齢的に管理職や役員の肩書を持った方が多い。その知人らとの会話する中でよく耳にするのが「社員が育たない」 …

マンション管理会社|トラブルが起きた際の役割について!

  マンションは自分の所有物だからといって好き勝手に使用することはできません。そこには、使用上の制約というものがあります。 しかしながら、ルールを守らない方が中にはいらっしゃいます。例えば、 …

マンション管理業界が築き上げた一つの失態!

  分譲マンションの共用部分の管理を専門とする管理会社は昔から存在し、今日においてもマンション管理組合にとって必要な存在である。 その管理会社を率いるマンション管理業界は、半世紀以上の歴史が …




 プロフィール

くるみ

くるみ

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。
登場人物 ☞ 鬼嫁がたまに出てきます(笑)

 ブログ内検索
 カテゴリー
 その他の記事