管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

管理会社

マンション管理会社は住人を私的感情で差別している!

2017年9月20日

今朝、色んな方のマンション管理に関するブログを拝見していたら、これぞ管理会社の実態、そんな記事を見つけた。

 

管理会社の現役フロントマンが著者で、マンション管理について語っているブログなのだが、当人はアドバイスのつもりで書かれたと思うが、管理会社の先見性のなさ無責任な考え方がそこから窺える。

ブログにこのようなことが書かれている。

役員になったらフロント担当者と仲良くなった方がいい。仲良くすると何かと便宜を図ってくれる。フロントマンも人間だから、顔の知らない住人からの頼みごとはスッパリ断わるが、1年間仲良く付き合えば、断り切れずに助けてくれることがある…

皆さん、これを読んでどのように感じるだろうか。仲良くすれば便宜を図ってくれる?そして助けてくれる?顔の知らない住人に対してはスッパリ断る?

住人を私的感情で差別するな!と言いたい。朝からかなり不快な気分にさせられた。

実はこれが管理会社の本質であり、典型的な考え方なのだ。

マンション管理の委託先がこのような公平でないサービスを行っているとしたら、その管理会社を果たして信用できるだろうか。

マンション管理会社が信用されない理由はそこにある。

以前、ブログでマンション管理会社の不公平なサービスの実態について語った記事がある。興味があれば読んでほしい。

マンション管理会社|不公平なサービスの実態

 

便宜のその先にあるもの、それは住人からの非難である。便宜を受けた側も与えた側も信用を失う。これは後悔しないためにも知っておくべきだ。

 

 


 



-管理会社

執筆者:

関連記事

管理会社変更の裏側にあるもの!

  マンション管理会社を変更して、期待通りの成果が得られたとしても、それが一時的では意味がない。マンションとその管理はその後もずっと続く。   管理会社の変更に際しては、候補先の管 …

独立系管理会社の素顔が知れる!

    先日、知人のマンションを尋ねた際にエレベーター内の目立つ箇所に書面が貼られていた。私は部外者であるが、目に付く場所にあるから、つい読んでしまう。 「消火器の交換費用について …

マンション管理会社の今後の行く末!

  マンション管理会社は、今後間違いなく淘汰されていく。理由は大きく2つある。 1つは、少子高齢化により新築マンションが減少する。特に新築マンションの管理受注で成り立っている管理会社にとって …

マンション管理会社にとって煙たい存在!

  マンション管理会社に求められているもの、それは提案力である。マンションのことを一番よく知っているのは管理会社だからである。 改善点、問題点というのは、どのマンションにも必ずある。だが、実 …

管理委託料の内訳から見えてくるもの!

  昔は、管理委託料の内訳のない合計額しか記載されていない「管理委託契約書」が実情として多く存在した。マンション管理適正化法が2001年8月1日に施行され、2003年4月9日に国土交通省から …

余白




余白

余白

プロフィールタイトル

著者のプロフィール

はじましてkurumiと申します。
マンション管理業界、建設業界の裏側を知っていただきたい。そして問題意識をもっていただきたい。元業界人が本音で語るブログサイトです。

余白

余白

余白

人気記事ベスト10

カテゴリータイトル

カテゴリー

アドセンス広告




ブログランキング参加中/タイトル

ブログランキング参加中

余白

マンション管理バナー

マンション管理バナー2

pagetop