管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

マンション管理

マンション管理|見積りには経費が掛かる!

2018年9月29日

 

見積りには経費が掛かる!

見積りの依頼内容によっては、かなりの手間を要することもあるだろう。業者が客先に出向いて見積りを行えば、ガソリン代、人件費、駐車場代などの経費が発生する。見積書を作成する際にも相応に時間を要する。

チラシや広告などによく掲載されている「見積り無料」、敢えて無料をアピールしている理由はそこにある。

 

客側からしたら「見積り無料は当然」そのように感じるだろう。これは客側の考えであって、業者側の考えは、仕事を貰うことを前提に見積りを行う、そこに大きな違いがある。

仕事が貰えないと分かっていたら、大半の業者が言い訳をこしらえて、その見積り依頼を断るだろう。掛かる経費に対して仕事が取れなければ企業の経営は成り立たない。

マンション管理においても、色んな業者から見積りを取り寄せることが多々ある。

そこで注意すべきことがある。今回それについて語りたい。



後出しジャンケンは得をする

工事の実施に際して、複数の業者から見積りを取り寄せる、これが今では当たり前になっている。最初に見積りを行う業者、それが委託先の管理会社であったりもするが、直接現地に出向き、現状を把握し、数量やメーカーを調べ、そして提案などを交えて、それを見積りに反映させる。

見積り提出後、状況によっては理事会などの会合に参加し、説明することもあるだろう。大きな工事ともなれば、説明する機会は増えるだろう。

しかしながら、最初の業者の見積りをベースに相見積りを取り寄せるケースが意外と多く見受けられる。

数量、メーカー、仕様などが決まっていれば、数字を当て込むだけ…

相見積もりの場合、それまでの余計な経費は掛からないから当然に安く出せる。結局のところ、後出しジャンケンは得をする。

 

労せずして金は得ない

前述の後出しジャンケンの業者に安いからという理由でそこに決める。果たしてこのやり方が良いとは思えない。

私の管理会社時代に何度これに遭遇したことか…(悲)

見積りしても仕事が来ない、これが何度も繰り返されると業者側は不信感を抱き、そのうち敬遠するようになる。業者によっては高く見積りを出すようになる。

もう受けませんよと言わんばかりに…

本音を書くブログなので、率直に書いてしまったが、企業で営業をされている方ならこの気持ちは理解できよう(笑)。

見積りに至るまでの過程…

これは業者選考にあたって、配慮すべき点だと個人的に思う。もしこれが賢いやり方というのなら、それは少し違うような気がする。

後出しで見積りに参加する業者の中には、現地に出向いて同じように時間を掛けて見積りを作成するところもある。業者によっては、独自の提案見積りを本旨とは別に提出されるケースもある。

現場確認をしないと正しい見積りは出せない。そこが見積りを行う上で大切なことだと思う。

労せずして金は得ない…

現地に出向かない、ただ数字入れだけを行う業者…

果たしてそんな業者を信用できるだろうか。

 

 


 



-マンション管理

執筆者:

関連記事

管理費会計の長期収支計画を策定すべき!

  マンションの管理組合会計で大切なのは結果の数字よりも予算だ。なぜなら、管理組合会計は予算準拠が前提としてあるからだ。 総会で承認された予算に従ってマンション管理を行わなければならない。こ …

注意喚起の書面は配慮が必要

  マンション内でトラブルや苦情が発生した際、書面を通じて住人に伝達することがある。 掲示板に貼ったり、各住戸のメールボックスに配付したり、目的は周知と注意喚起なのだが、果たして読まれている …

マンション管理|駐車場の借り手が減れば赤字の危険性!

  マンション管理組合の収入は管理費、修繕積立金、駐車場使用料、その他専用使用料が一般的だ。多くの管理組合では、管理費会計(一般会計)に駐車場使用料が充当されている。 本来、管理費というのは …

マンションの付帯設備|これって誰の負担?

  マンションには色んな設備が設置されている。経年に伴い、設備の修理や交換が必要になってくるのだが、住戸内にある設備を管理組合が行ったり、共用部分にある設備を所有者が行うことがある。 そこで …

分譲マンション管理|このままではダメだ!

  「このままではマンションがダメになる!」   私が住んでいるマンションの第1期目にそれを感じた。 ▶ 理事長の経験を通じて学び得たこと(☜ 詳しくはこちら) そし …

余白




余白

余白

プロフィール

著者:kurumi

元マンション業界人がマンション管理について本音で語るブログです。

余白

余白

余白

閲覧記事ランキング

カテゴリー

アドセンス広告




pagetop