管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

マンション管理

自分のマンションを真剣に考える!

2018年1月15日

 

自分たちのマンションの管理について、真剣に考えている方ってどれくらいいらっしゃるのだろう。

このブログに訪問してくださる読者さんは、きっとマンション管理について、何ら興味を持たれている方だと思う。

私のブログの記事は言い回しがきついし、露骨な書き方になっているから、気分を害される方が中にはいらっしゃると思う(笑)。でも、記事は真剣に書いている、これだけは自信を持って言える。

業界関係者の方たちからすれば、余計なお世話、厄介なブログに思えるだろう。

真実を語るのは、結構しんどい、最近つくづく感じることでもある。これまでお世話になった業界を批判する記事になりがちだが、真実を語らないと上辺だけでは本当の意味で問題意識というのは持てない。

マンション管理について問題意識を持つ、興味を持つ、この小さな積み重ねが真剣さとか物事について考えるに繋がっていくと思う。

おかげさまで、昨年4月にブログを立上げてから、累計訪問者数が20万人を超えるブログとなり、個人的には驚いている。(読者の皆さん、本当にありうがとうございます。)

マンション管理に真剣に取り組まれている方って、私の経験則の数字では1割に満たない。でも、その方たちがマンション管理を下支えしていると思う。

マンション管理について色んなことを知れば、そこに問題意識が生まれ、誰かが真剣に考えなければいけない、そのように感じたりもするだろう。

その誰かを他人に期待したところで、その方たちが問題意識を持ち合せていなければ、期待外れに終わってしまう。

そこであきらめる方もいらっしゃるだろう。結局は自分で行動しなければ何も始まらないし、何も変わらない。

自分の考えを持っていても中々口に出せない方って意外と多くいらっしゃる。それはどのマンションでも同じであろう。

マンションのために良いと思うことは、きっと多くの方たちも同じ思いであろうし、きっと多くの賛同が得られるのではないだろうか。

理想のマンション管理の在り方について真剣に考える。これは当事者でないとできないことでもある。

 


 



-マンション管理

執筆者:

関連記事

マンション管理会社を介さない直接契約の良し悪しについて

  私の住んでいるマンションでは、事務管理業務、管理員業務、建物・設備外観目視点検業務以外は、管理会社を介さずそれぞれの専門業者と直接契約を行っている。 建物・設備外観目視点検は毎月行ってい …

管理会社の提案力って何?

  マンション管理会社のホームページを拝見すると「提案力には自信があります!」、このフレーズをよく見かけるのだが、マンション管理会社の提案力ってそもそも何なのか、そこを逆に問いかけたくなる。 …

マンション管理とは

  何のためにマンション管理を行うのか。 快適な暮らし、安心できる住まい、資産価値を高める、色んな目的がそこにはある。 何のために管理組合は存在するのか。 それを具現化するために存在する。 …

管理費会計の長期収支計画を策定すべき!

  マンションの管理組合会計で大切なのは結果の数字よりも予算だ。なぜなら、管理組合会計は予算準拠が前提としてあるからだ。 総会で承認された予算に従ってマンション管理を行わなければならない。こ …

分譲マンション|管理会社から管理委託契約を一方的に解除する事例が増えている!

  最近、管理会社の変更(リプレイス)が増えている。この間、それに関する記事をこのブログに書き綴ったが、今日、管理会社に勤めている私の知人から聞いた話で少し気になったことがあるから、それを題 …

余白




余白

余白

プロフィール

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。

閲覧記事ランキング

カテゴリー

アドセンス広告




pagetop