管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

管理会社

マンション管理会社リプレイス|その裏側にあるもの!

2018年9月20日

 

最近、マンションのリプレイス(管理会社変更)の話をよく耳にするようになった。

そこには大きく2つの要因が存在する。

ひとつは、委託者である管理組合自身が今のマンション管理の在り方を問い、見直すという自主的な意識の変化である。

もうひとつは、受託者である管理会社のマンション管理市場の変化によるものだ。2008年に起きたリーマンショック、あれから10年、不動産市況は大きく変わった。特に新築の分譲マンションの供給戸数は激減し、管理会社にとって新築マンションの管理受注が大きく減っている。

新築市場が低迷する中で、既存マンションの管理受注に力を入れざるを得ない。そんな管理会社の裏事情がある。

最近、TⅤやラジオ、ネット広告でマンション管理会社の宣伝広告をよく見聞きするようになった。

マンション管理会社は、管理戸数を増やすことで企業の安定性が高まる。なので増やすことが必須となる。企業のM&Aがまさしくその典型と言えよう。

しかしながら、新規に管理を受注する一方で解約されるケースも多々ある。ただ増やせばよい、この考え方では通用しない、これがマンション管理サービスの在り方とも言える。

経営陣の考え方は小より大、しかしながら大きくなるに連れ、提供するサービスが低くなれば顧客から支持など得まい。解約の多い管理会社はこのサービスを軽視している。



増やす前にやるべきことがある。それはサービスの質向上であり、そのために徹底した合理化が必要になる。その合理化が顧客を度外視した儲け主義のもとで行われている感は否めない。

マンション管理会社のM&Aは、顧客を度外視した儲け主義の典型のように私には思えてやまない。

金でマンション管理を買う…

 

詳しくはこちらの記事 👇

マンション管理会社のM&Aのカラクリ!

 

マンション管理会社の変更に際しては、自分たちの意思が反映されなければならない。

個人的にそう思うのだが…

 

 


 



-管理会社

執筆者:

関連記事

マンション管理会社にとって煙たい存在!

  マンション管理会社に求められているもの、それは提案力である。マンションのことを一番よく知っているのは管理会社だからである。 改善点、問題点というのは、どのマンションにも必ずある。だが、実 …

マンション管理会社|フロントマンの人手不足がヤバい!

  マンションの管理員の人手不足は、マンション管理業界にとって深刻な問題となっている。業界のみならず職場となるマンションにおいても決して他人事ではない。 詳しくはこちらの記事&#x1f447 …

マンション管理会社は自らの存在意義をもっと認識すべし!

  マンション管理会社は半世紀以上の歴史がある。この長い間、淘汰されずに今日に至っているのだが、時代が確実に変わっている一方で、やっていることは昔も今も変わらない。 マンション管理会社はこれ …

マンション管理会社|誠実さって大切だよね!

  誠実とは… よく見聞きする言葉であるが、あらためて辞書を引きてみると、 「真心をもって人や物事に対すること」 「偽りがなく真面目なこと」 そのように書かれている。 この言葉は …

管理会社の多くは本業では成り立たない!

  管理会社は本業に徹するべきだ! これは管理組合側の意見である。そんな声を最近よく耳にする。 私の住んでいるマンションを振り返れば、全くその通りだと思うし、実際に管理会社には本業のみ委託し …

余白




余白

余白

プロフィール

著者:kurumi

元マンション業界人がマンション管理について本音で語るブログです。

余白

余白

余白

閲覧記事ランキング

カテゴリー

アドセンス広告




pagetop