管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

マンション管理

マンション管理|それぞれの立場

2017年10月14日

 

マンションの管理運営には、主役そして脇役が存在する。それぞれに役割というものがあり、両者が上手くかみ合ってこそ、その目的が良い方向に進んでいく。

これは映画やドラマと同じである。

マンションの場合、主役が管理組合、そして脇役が管理会社である。また、管理組合内にも理事会が主役、組合員が脇役という一面を持つ。

マンション管理士がそこに登場すれば、脇役に徹する監督になる(笑)。

もし皆さんが映画やドラマに出演するとしたら、脇役ではなく主役の方がいい、きっと多くの方がそのように思うのではないだろうか。

映画やドラマに出演される男優さん、女優さんは、仕事だからそれぞれの役をこなせる。これが仕事でないとしたら、脇役は馬鹿らしくてやってられない。これが本音であろう。

「なんで私が脇役なのよ!」と女優さんの愚痴が聞こえてきそうだ(笑)。

脇役は主役の引き立て役になる。この脇役の下支えによって主役は映える。そして人に感動を与えることができる。ただし、いくら演技力が長けていても、監督、そしてストーリーが今いちなら世間の評価は得られまい。

マンションの管理運営を映画やドラマに例えてみると、案外そこから学べるものがある。

そこから先は自分たちで想像してほしい。

 

 

 


 



-マンション管理

執筆者:

関連記事

マンション管理の考え方!

  マンション管理の目的は、建物・付帯設備の健全化と長寿命化、そして安全性・快適性・利便性を追求する、これらが目的としてある。 その目的を達成させるために必要になってくるもの、それは「資金」 …

管理費会計の長期収支計画を策定すべき!

  マンションの管理組合会計で大切なのは結果の数字よりも予算だ。なぜなら、管理組合会計は予算準拠が前提としてあるからだ。 総会で承認された予算に従ってマンション管理を行わなければならない。こ …

管理会社の提案力って何?

  マンション管理会社のホームページを拝見すると「提案力には自信があります!」、このフレーズをよく見かけるのだが、マンション管理会社の提案力ってそもそも何なのか、そこを逆に問いかけたくなる。 …

マンション管理のコストは右肩上がり!

  マンションも人間と同じ生き物である。経年により建物や設備の劣化が進行する。安全かつ快適に暮らすためには維持管理が必要である。 新築当初はあまりコストはかからないが、5年を過ぎたあたりから …

自転車置場を増設する前に考えるべきこと!

  マンションに設置されている自転車置場の設置率は、都道府県毎に異なる。もっと細かく言えば、最寄りの駅の距離によって設置率は異なる。 この設置率は、全国平均でみると100%を上回る数字となっ …

余白




余白

余白

プロフィールタイトル

著者のプロフィール

はじましてkurumiと申します。
マンション管理業界、建設業界の裏側を知っていただきたい。そして問題意識をもっていただきたい。元業界人が本音で語るブログサイトです。

余白

余白

余白

人気記事ベスト10

カテゴリータイトル

カテゴリー

アドセンス広告




ブログランキング参加中/タイトル

ブログランキング参加中

余白

マンション管理バナー

マンション管理バナー2

pagetop