管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

マンション管理組合

マンションには独自の慣習というものがある!

2017年7月23日

 

昨日、私が住んでいるマンションの総会があった。午後3時から…

いつもは日曜日の午前10時から12時までなのだが、土曜日に変更されていた。

総会終了後に管理会社の新任のフロント担当者に確認したのだが、曖昧な回答であったため、理事長に確認したところ「管理会社が日時を決めた」と聞かされた。

それ以上は何も言わなかったのだが、総会出席者は通常6割程度なのだが、3割程度しか出席されなかった。

フロント担当者が代わり(もう何人目?)、総会時に紹介挨拶が行われたのだが、総会日程の重要性を認識していない。

管理会社の都合で決められたことに納得ができなかった。

その日の夕方に管理会社の上役から連絡が入り「以後気を付けます」、お~い、私に言うな!

分かっているのなら、最初からそうすればいい。私以外の住人数名から苦情(?)が入ったとその上役から聞いたのだが、マンションには慣習(恒例)というものがある。

曜日を変更するだけで出席率が低くなる。仕事や行事予定で出席できない方も中にはいる。

管理会社はそれを分かっていない。上役も苦情が数件寄せられたから対応しているに過ぎない。火消しのつもりだろうが、私は管理会社の本質を知っているだけに騙されない。

マンションは金太郎飴ではない。どこも同じではないのだ。マンションには歴史があり、慣習や考え方も異なる。それを知りそれに合わせるのが管理会社の役目だと思う。

 


 



-マンション管理組合

執筆者:

関連記事

管理組合|参加することに意義がある!

  自分たちのマンションは自分たちで考える。 自分たちのマンションは自分たちで育む。 とても大切なことだと思う。 マンションは苦労して手に入れたものだからそれなりに愛着はある。今も何かと苦労 …

マンション管理組合|最初にやるべきこと!

  学校のクラス内でやれたことが管理組合ではできていない。就業先でやれていることが管理組合ではできていない。この二つに共通する「できていない」、何だか分かるだろうか? それは「名前と顔を覚え …

マンション管理組合|総会の書面決議について

  多くのマンションでは、総会において書面による議決権行使を採用している。各議題の賛否を書面によって行使するという方法は、一見すると合理的な方法に思えるが、果たして良い方法と言えるのだろうか …

管理組合の帳票類の作成と保管について

  管理組合が作成・保管すべき書類には、会計帳簿、什器備品台帳、組合員名簿がある。これ以外にも総会・理事会の議事録などの資料があるのだが、誰が作成し、どこに保管されているのか知っているだろう …

マンション管理組合|外部の専門家の活用について

  2016年3月14日、国土交通省より「マンションの管理の適正化に関する指針(マンション管理適正化指針)」、そして「マンション標準管理規約」の改定が公表された。 この改正においては、「外部 …

余白




プロフィールタイトル

著者のプロフィール

02[1]

02[1]

はじましてkurumiと申します。
マンション管理業界、建設業界の裏側を知っていただきたい。そして問題意識をもっていただきたい。元業界人が本音で語るブログサイトです。

バナー画像

バナー画像

おすすめ記事タイトル

著者のおすすめ記事

余白

サイドバナー1

サイドバナー1

余白

サイドバナー12

サイドバナー12

人気記事タイトル

人気記事ベスト10

余白

余白

余白

カテゴリータイトル

カテゴリー

アドセンス広告




ブログランキング参加中/タイトル

ブログランキング参加中

余白

マンション管理バナー

マンション管理バナー2

pagetop