総会・理事会

マンション管理組合の理事会・総会のオンライン化について!

2022年2月9日

 

長引くコロナ禍において、総会や理事会が延期になったり、重要な議題が先送りになったりと関係者の皆様にとっては本当に頭を悩ませる問題です。

そこでオンラインによるバーチャル理事会とか総会に期待が寄せられていますが、実際のところ色んな問題があって断念されているケースが多いのではないでしょうか。

企業においては、ずいぶん前からWEB会議が導入されていますが、企業と異なる点は、合意形成を図るのが難しいこと、インフラ整備が容易でないことが挙げられます。

企業なら役員の意思決定によりオンライン化を推し進めることはできますが、管理組合の場合はそうはいきません。IT技術操作に不慣れな方もいらっしゃいますし、IT環境が整っていない方に整えろって無理強いはできませんからね。

そこでリアルとバーチャルのハイブリッド型を推奨している記事がネット上で目に付きますが、管理会社側の立場からみれば二重に手間が掛かってしまい、積極的に勧めたりはしません。これも普及しない理由のひとつに挙げられます。

マンションによっては、オンラインによる理事会を開催しているところもあるようですが、普及にはしばらく時間が掛かりそうですね。



私の住んでいるマンションでは、このバーチャル総会について一昨年の総会のときに話し合いが持たれましたが、従来通りリアルでやりましょうで終わりました(笑)。私はバーチャルは好きですが、会合に関して言えばリアル派ですね。直接会うことに意義がある的な…

リアルとかバーチャルについては、管理組合毎に考え方が異なると思いますが、結果はどうあれ、一度は話し合いを持たれることをお勧めします。

バーチャル理事会、バーチャル総会に纏わる記事は、ネット上にたくさん出ているので敢えて細かくは触れませんが、個人的にはバーチャル理事会の方は積極的にやられた方が良いと思います。理事会での話し合いが進まないと先には進みません。

総会のオンライン化については、今は実践というよりも検討する時期なのかも知れません。でも将来的にはオンライン化は普及すると思います。IT環境に慣れた世代が増えればいずれはそうなります。

 

 








-総会・理事会

執筆者:

関連記事

マンション管理組合|理事会がやるべきこと!

  マンションの良し悪しは何で決まりますか?     唐突な質問になるのだが、この回答は人それぞれに異なるだろう。   管理会社と答える方もいらっしゃるだろうし …

管理組合役員の選出方法|階の縦割り、横割り、どの方法がいいの?

  管理組合の役員を決める際、一般的に「輪番制」という方法が用いられていますが、役回りは平等に、この考え方が根底にあります。 しかしながら、輪番制と言っても具体的にどうやって決めるのか、そこ …

マンションの管理組合総会|議事進行の在り方について問う!

  マンション管理組合の総会に出席された方なら、総会の議長は「誰が務めるのか」ご存じかと思います。一度も出席されていない方はご存じないかも知れません。 総会の議長は、「理事長」が務めることに …

マンション管理組合総会|総会出欠票の在り方を問う!

  マンションの管理組合の総会は、出席することに意義がある。 自分のマンションのことで話し合いをするわけだから、出席するのは当然のことのように思える。状況によっては、仕事とか家庭の事情で出席 …

管理組合|参加することに意義がある!

  自分たちのマンションは自分たちで考える。 自分たちのマンションは自分たちで育む。 とても大切なことだと思う。 マンションは苦労して手に入れたものだからそれなりに愛着はある。今も何かと苦労 …




 プロフィール

くるみ

くるみ

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。

 ブログ内検索
 カテゴリー
 その他の記事