語り

3密を避ける?他人との距離を設ける?それを守れない人達…

2020年5月9日

5月7日に国会内で開かれた自民党の新型コロナウイルスの合同会議の映像を見て、私はすこぶる不快に感じました。子供たち、そして大人たちが必死になって3密を避ける努力をしているのに…

▶ 自民が「3密」状態でコロナ対策協議 懸念の声も/産経新聞

 

今のこの時期にこんな密集した会議を堂々と開くのは、おそらくこの人達くらいでしょうね。無性に腹立たしさを覚えます。

私には対策会議ではなく、感染を助長する会議に思えてなりません。これまでまともなコロナ対策を講じれなかった理由が、あの映像から窺い知ることができます。

 

本当に危機感が足りないぞ!

 

国民には3密を押し付けておきながら、自分たちは平然とそれを行っている、しかもメディアの記者たちが同席する中で…

 

そこで自分たちのやってることを棚に上げ、メディア側のみを「3密」だと指摘した議員がいますが、口にするならまず自分たちに向けて発言すべきではないでしょうか。

 

正しく恐れる、これが今の政治家たちに欠けていると思いますよ。

 


 

-語り

執筆者:

関連記事

築50年のマンションから学んだこと!

  築50年のマンションともなれば、かなり古びたイメージを抱いてしまいますが、計画的に大規模修繕を実施しているマンションは、築年数を感じさせない新鮮さがそこにあって、住まれている人も意外と若い世帯が集 …

2020年問題と大不況の予感?

  最近よく耳にするのが2020年問題、この引き金になっているのが国内の人口減少である。現在、少子高齢化が加速する中で、様々な社会問題を引き起こすスタートの年となろう。 2020年と言えば、 …

身勝手な意見を言う人に共通すること!

  私が管理会社時代に決して口にしなかったが、業界を去った今だから口に出して言えることがある。それは、住人の身勝手に思えた発言である。 もしかしたら、気分を害する方もいらっしゃるかも知れない …

マンション内のこんなトラブルに悩まされた!

  私の管理会社時代の話になるのだが、マンション内で起きたトラブルで日々頭を抱えることが多かった。管理組合の知らないところで管理会社は何かと苦労をしている(笑)。     …

モンスタークレーマーだと決めつけるその前に!

  昔からよく耳にする「クレーマー」という言葉、これが最近では「モンスタークレーマー」という言い方に変わってきた。きっと、そこには圧倒的な存在感と影響力を持つ「モンスター」がいるのだろう。も …




 プロフィール

くるみ

くるみ

著者:kurumi

マンションデべロッパー、デべ系管理会社、建設会社勤務を経て、2004年に管理会社設立。
2017年に業界を離れ、今はフリーランスとして活動しています。
元業界人がマンション管理についてしがらみ抜きでガチで語っているので、是非読んでみてください。

 ブログ内検索
 カテゴリー