管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

語り

感謝の気持ちは持ち続けたい!

2017年7月8日

 

マンション管理というのは、多くの人に支えられそれが成り立っている。その人たちの協力があるから、安全で快適な暮らしが守られている。

 

今の私は、何のしがらみのないマンション所有者のひとりだが、マンションに出入りする業者さんを見る度に「自分たちのマンションのために仕事をしてくれてありがとう」、素直にこの感謝の気持ちが持てるようになった。

管理会社時代の私であれば、ビジネス視点で業者さんを見ていたのだが、立場が変わると見方も変わる、本当に不思議なものだ。

「本来自分たちがやらなくてはいけない」、これが前提にあるから感謝が生まれる。

エレベーター内で誰がやったのか腹立たしく思う「おう吐物」、汚した住人が本来清掃すべきだ。ゴミ置き場にずっと置き去りにされたゴミ袋、これも本来その住人が正しく分別すべきである。

管理員や清掃業者の人たちが水面下でそれらを行っている。だから私は感謝に堪えない。

なぜなら、結局誰かがそれをやらなければ解決しない。本来自分たちでそれをやらなければならないのだ。

人として感謝の気持ちを持ち続けること、とても大切なことだと思う。

 

いつも批判記事になってしまうのだが、たまにはこういう記事も書きたくなる(笑)。

 

 

 


 



-語り

執筆者:

関連記事

自分の子供から学んだこと!

  自分はダメ人間… 自分なんて価値がない… そのように思っている自尊感情(自己肯定感)の低い子供が年々増えていると聞く。 親が子供に対して褒めることをしない、だから …

マンション内のこんなトラブルに悩まされた!

  私の管理会社時代の話になるのだが、マンション内で起きたトラブルで日々頭を抱えることが多かった。管理組合の知らないところで管理会社は何かと苦労をしている(笑)。   マンションの …

間違いだらけのマンション管理のブログって?

  私はマンション管理士ではありません。マンション分譲会社、マンション管理会社、建設会社でマンションの企画から販売、建設、大規模修繕、そして管理業務に携わってきた元業界人です。そして今はそれ …

2020年問題と大不況の予感?

  最近よく耳にするのが2020年問題、この引き金になっているのが国内の人口減少である。現在、少子高齢化が加速する中で、様々な社会問題を引き起こすスタートの年となろう。 2020年と言えば、 …

間違いだらけのマンション管理|このブログを始めて半年目

  早いもので、今年も残りあと3ヶ月、このブログを始めたのが今年の4月だからちょうど半年を迎える。 マンション管理のブログを書いても、面白くもないネタだから誰も読まないだろうって、最初の頃は …

余白




余白

余白

プロフィール

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。

閲覧記事ランキング

カテゴリー

アドセンス広告




pagetop