管理会社

マンション管理会社|誠実さって大切だよね!

2018年9月11日

 

誠実とは…

よく見聞きする言葉であるが、あらためて辞書を引きてみると、

「真心をもって人や物事に対すること」

「偽りがなく真面目なこと」

そのように書かれている。

この言葉はよく企業理念で用いられるのだが、果たしてその実態は如何なものか…

マンション管理会社もまた、この「誠実」という言葉を用いている。

真心をもつ、偽りのない、真面目さ、この3つを備え持つ管理会社は果たして存在するのだろうか。

元業界人の私が知る限り存在しないように思えるが…

このように書くと業界反発を食らうだろうが、元業界人として素直な意見であり、あくまで個人的な意見である。全ての管理会社を知っているわけではないから、私の知る限りという範囲に留めておく。



誠実さというのは、マンション管理会社には欠かせない。本当に必要だと思う。

逆にそれを持たずして、適正なマンション管理は行えない。もし今行えているとしても、いつか顧客からそれを見抜かれる日が来るだろう。

メッキは剥がれる…

この言葉とおりに…

私は上辺だけの人を見ていると不快に感じる。誠実さが微塵も感じられない。

サラリーマン時代にそんな上司の下で働いていたのだが、マンション管理の実務経験を積んで感じたことは、管理会社の仕事を本当に軽視している。それは顧客である管理組合を軽視しているのと同じことだと感じた。

だから、行き違いや仕事上のミスが多く顧客とのトラブルが絶えなかった。

管理会社って役職が上がるほど、この誠実さは欠かせない。本当に…

管理会社の良し悪しの判断は、この誠実さがひとつの大きな物差しになると思う。

 








-管理会社

執筆者:

関連記事

管理会社の多くは本業では成り立たない!

  管理会社は本業に徹するべきだ! これは管理組合側の意見である。そんな声を最近よく耳にする。 私の住んでいるマンションを振り返れば、全くその通りだと思うし、実際に管理会社には本業のみを委託 …

繰り返されるマンション管理会社の横領事件…なぜ起こる!

  大手管理会社の横領事件が2018年12月に発覚しました。この管理会社は過去にも同様の事件を起こしています。詳しくはこちらの記事👇 ▶ マンション管理費を横領 …

管理委託料の内訳から見えてくるもの!

  昔は、管理委託料の内訳のない合計額しか記載されていない「管理委託契約書」が実情として多く存在した。マンション管理適正化法が2001年8月1日に施行され、2003年4月9日に国土交通省から …

終わりなきマンション管理会社の横領事件!

  昨年12月に大手管理会社による横領事件が発覚し、この管理会社は業務停止処分を受け、契約先の管理組合に多大な迷惑を与えています。このような事件が起きているにも関わらず、今年に入り管理会社に …

管理会社と管理組合は利益相反関係!

  このブログサイトで度々登場する言葉がある。それは「利益相反」という言葉である。 利益相反とは、一方の利益になると同時に、他方への不利益になる行為のことを意味する。 ビジネスというのは本来 …




 プロフィール

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。
登場人物 ☞ 鬼嫁がたまに出てきます(笑)

 ブログ内検索
 カテゴリー
 防犯グッズ

備えあれば憂いなし 家庭用防犯リュック


 その他の記事