管理組合が変わらない限り、何も変わらない!

管理会社

管理会社はマンション管理に徹すべし!

2018年6月1日

 

マンション管理会社って何のために存在するのか…

 

管理組合を支援するのが管理会社の本来の役割であり、それが仕事だと思う。

支援します」、それが「工事もください」になっている感は否めない。

保険契約もそうだし、大規模修繕工事、設計コンサルタントもそうだろう。

これは今始まったことではない。

色んな仕事を抱え込むから本業が疎かになる。そして本来の役割を見失ってしまう。

 

 

管理会社はマンション管理に徹してほしい…

 

私の現役時代に管理組合の皆さんから聞かされた言葉である。私自身もそのように感じた。

売上に繋がる仕事は根こそぎ受注する、そんな呆れた業界に嫌気を覚えた。そして本業が疎かになると全てが悪循環に陥ることを知った。

だからいつまで経っても管理会社の評価は低い、これが実情ではないだろうか。

しかしながら、管理会社は管理に徹すべき、それを実現できる管理会社は寡少であろう。

管理組合が無関心でいる限り、増えることはないだろう。



フロント担当者って本当にやることが多い…

 

「対応が遅い」とか「資料はまだできないの」なんて、管理組合から言われても、フロント担当者は仕事を抱え過ぎているから事務処理が遅くなるのも当然である。

 

 

少ない人員で大量の仕事を抱え込む…

 

その真実を知れば、マンション管理に徹して欲しいは頷けるだろう。

 

 

 


 



-管理会社

執筆者:

関連記事

マンション管理会社って本当に学習しないね!

最も身近な存在、それが管理会社だと思う。 頼りにされる、それも管理会社の存在意義だと思う。 それなのに同じ過ちを繰り返す。 そこには、正しく反省するという大切なことが欠けている。 学習しない、だから、 …

管理会社主導のマンション管理とは?

  理事会を開催する際に、管理会社が議題を決める、日時を決める、そして理事会当日に管理会社が決めた議題に沿って議事が執り行われる。これが管理会社主導のマンション管理の在り方である。 本来なら …

マンション管理会社はこうすれば変わる?

  マンション管理会社は、マンション管理を専業にしているプロである。そして管理組合と管理会社は利益相反の関係にある。 マンション管理をサポートするのが管理会社の役割、果たしてそうだろうか。 …

マンション管理会社|着服事件って本当に絶えないね!

  おいおい、またかよ! 今年7月、大手管理会社による不祥事! 管理組合財産を元従業員が不正に着服… 今回着服事件を起こした会社は、3年前にも同様に着服事件を起こしている。 この …

マンション管理会社に欠けているもの!

  マンション管理会社に欠けているもの、それは管理会社自身がよく分かっていることではないだろうか。この「欠けている」を集約できる言葉、それは「存在意義」である。 私は、管理会社でサラリーマン …

余白




余白

余白

プロフィール

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。

カテゴリー

アドセンス広告




pagetop