マンション管理

マンション管理の意見|権限のない管理会社に言ってどうすんの?

2020年7月4日

 

 

分譲マンションの所有者の中に、意見とか要望、不満などを委託先の管理会社に直接言われる方がいらっしゃます。度が過ぎるケースでは、「こうせよ!」と管理会社に指図し、自分の意見を押し付けようとします。

 

私が管理会社にいたときにも、そういう方が意外といらっしゃいましたね。理事長や理事会を抜きにする…

 

それって、理事会に対して失礼な言動に思えるのですが、そのように感じるのは私だけでしょうか?

 

何か言いたいことがあるのなら、まず理事長に相談するのが筋道だと思いますよ。意外とそこを勘違いされる方がいらっしゃいます。



そういう人に限って、理事会は何もしないとか、素人の集まりだから、そんなことを口にされます。

 

そこで管理会社に言ってくるわけですが、フロント担当者によっては、ひとりの意見に振り回され、勝手に行動に移す愚か者がいます。

 

例えば、「すぐに理事会を開催して、その件は理事会で協議します。」、なんてことを言い出す者が…

 

もうひとつ、直近に理事会を開催する予定があるとしたら、「理事会がありますので、意見があるのなら理事会に来てください。」、なんてことを言い出したりもします。

 

「理事会を開催します」とか「理事会に来てください」というのは、これまた理事会に対して失礼な話だと思います。管理会社に理事会を招集する権限はありませんし、理事会に第三者を招き入れる権限はありませんからね。

 

これらは管理会社の逃げ台詞に思えます。

 

というか、なんでひとりの意見に理事会や管理会社が振り回されなくてはならないの?って疑問に感じます。

 

マンション管理に対する意見とか要望があるのなら、まず理事長や理事会に相談すべきだと思います。そこで理事会を開催するか否かは、理事長や理事役員が決めることだと思いますし、参加させるかどうかも同じです。

 

マンション管理に関わる意思決定は、管理会社の役目ではありませんし、権限を持たない者に言ってどうするのって感じます。

 

私の住んでいるマンションにも、管理会社に直接言われる方がいますが、総会には全く来ませんし、決まったことに対して文句を付けてきます。

 

そんな話を聞くたびに、何のための総会なんだって感じますし、理事長、理事会に対して失礼な話だと感じます。

 

ひとりの意見に振り回される、そこに大きな問題があるように思えますが…

 

 








-マンション管理

執筆者:

関連記事

理想のマンション管理って!

  快適な暮らし、そして安心して暮らせる… マンションの住まい方には、人ぞれぞれに理想があると思う。 でも実際に住んでみると、そこには色んな制約があったり、トラブルが待ち受けてい …

マンション管理|ただ安ければいい。この考え方は危険だ!

  マンション管理のコストを削減することは、管理組合にとって負担軽減に繋がる。 だが、削減の仕方を誤ると、ただの「安かろう悪かろう」になってしまう。 マンション管理の削減に関する記事が多く出 …

マンション管理の予防保全と事後保全について

  マンション管理に「維持保全」という言葉がありますが、マンションの安全性を維持する、そんな意味で用いられています。更に維持保全には「予防保全」「事後保全」の2つの考え方が存在します。 予防 …

マンション管理|見直しをどう捉えるか!

  マンション管理の見直しは必要、このブログで何度も語っていることなのだが、私の住んでいるマンションでは、早い段階で大幅な見直しを行った。 当時の私はマンションデべロッパーに勤務していたから …

マンション管理の透明化とは!

  マンション管理によく用いられる言葉に「透明性」「透明化」という模範に例えた抽象的な言葉がある。 ▶ 管理組合運営の透明化 ▶ コストの透明化 ▶ …




 プロフィール

くるみ

くるみ

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。
登場人物 ☞ 鬼嫁がたまに出てきます(笑)

 ブログ内検索
 カテゴリー
 その他の記事