語り

マンション管理会社と管理組合の目的って違うんだよね!

2019年11月6日

 

マンションを買って最初に疑問に感じたこと、それは不愛想な管理員、上から目線のフロント担当者の存在でした。

当時、私はマンションの分譲会社(デべロッパー)で働いていたのですが、お客様は神様的な思考が強いせいか、管理会社の仕事に対する姿勢とか対応に不満を感じました。

今思えば、そうだよねって感じがします。だって、そもそも互いの目的が違うんです。

管理会社で働かれている方で勘違いされている方って本当に多いんですよね。「仕事をしてあげてる」とか「やってあげてる」感が強くて、そこに感謝の気持ちが足りないって言うか、誰のために仕事をしてるのかそこを完全に履き違えています。

デべロッパー系列の管理会社は、分譲会社(親会社)のために仕事をしてる感が強くて、独立系管理会社は、売上のために仕事をしてる感があります。

仕事ですから、色んなしがらみがあるのは当然かも知れません。でも、管理会社は管理組合をサポートする立場ですから、その目的が薄れると管理会社に仕事を依頼する意義も薄れます。

管理会社からの提案がなされない、管理組合から発せられる不満の声のひとつに挙げられますが、これも目的の相違によって起こります。詳しくはこちらの記事👇

▶ 管理会社の提案力って何?

管理組合がこうして欲しい、ああして欲しいと思っても、中々言わないとしない、言ってもしてくれない、問題はそこなんですよ。

管理会社って目的を持てない、この言い方が的を得ていると思います。何のために誰のためにって目的が持てないんです。だから行き着く先は社内的な立場を優先して分譲会社のためにとかお金のために、それが目的になるんですよね。



このブログの最初の記事に書いていますが、金ありきのビジネスの出来上がりです。

▶ マンション管理会社は信用しない|これ基本!

そんな場当たり的なビジネスをやってるから、同じ料金でも管理組合毎にサービスが異なるという差別が生じています。

要は何でもありのビジネスです。だから管理会社による横領事件が後を絶ちません。業者間の癒着・談合というのが平然と行われています。室内のエアコン清掃、非常用簡易トイレなどの物品販売も売上のために行われてる便乗ビジネスと化しています。

私はそれに嫌気が差し、自分で管理会社を立ち上げましたが、出資者との意見の相違で会社から門前払いに遭いました(苦笑)。目的を持って真面目に努力しても結局は人ではなく世の中お金なんですよね。

 

 

要は管理組合自身が強い意志を持たなければ何も変わらないってことです。強い意志を持てば良い意味で人は賢くなります。賢い管理組合は逆に管理会社を上手く利用しています。私はその関係がベストだと思います。

会計業務をお願いしたり、総会の設営、資料作りをお願いしたり、何かトラブルが生じた時に仲裁に入ってもらうとか。

ただし、かじ取りとチェックはしっかり行わないといけません。任せっぱなしでは不本意な結果を招きます。

私の住んでいるマンションでは、管理会社との関係は至ってシンプルです。業務の線引きを行っています。詳しくはこちらの記事👇

▶ マンション管理組合|理事会がやるべきこと!

マンション管理会社と管理組合の目的は同じではない、これはあくまで個人的な意見です。

 








-語り

執筆者:

関連記事

管理会社がいるから本音で話せない?

  マンションの総会、理事会に管理会社が同席する、それが当たり前になっていますよね。 呼んでもないのに同席する(笑)。   管理会社がいると本音の話し合いができない、特に管理会社に …

マンションという財産を自分達で守る!

  マンションをキャッシュで購入するにしても、住宅ローンを組んで購入するにしても、所有した時点で自分にとって貴重な財産となる。 その財産を守るのは誰なのか、改めて聞かれると「自分」と答えられ …

真面目にやっていればいつか協力者が現れるという話。

    学校教育を批判するつもりはないが、子供の頃に学んだことは、   自分のために勉強しなさい…   自分のために頑張りなさい…   先生も親も口を揃えてそう教えてくれた。 …

3密を避ける?他人との距離を設ける?それを守れない人達…

5月7日に国会内で開かれた自民党の新型コロナウイルスの合同会議の映像を見て、私はすこぶる不快に感じました。子供たち、そして大人たちが必死になって3密を避ける努力をしているのに… &#x25 …

管理会社を評価する前にまず管理組合を評価すべき!

  マンション管理会社について調べる場合、きっと多くの方が「評価」「評判」「チェックポイント」などのキーワードを使って検索すると思う。     ネット上には、管理会社の評 …




 プロフィール

くるみ

くるみ

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。
登場人物 ☞ 鬼嫁がたまに出てきます(笑)

 ブログ内検索
 カテゴリー
 その他の記事