分譲マンション 語り

分譲マンション|安心して暮らすためにルールは存在する!

2019年8月25日

 

ルールを守らない人を信用できますか?

この質問に対してきっと多くの日本人は「信用できない」と答えるでしょう。なぜなら「法の支配こそ国是」という考え方が我が国には根強いているからです。その裏付けとなるのが世界に類を見ない治安の良さです。

ビジネス社会では、約束を守らない相手とは取引なんて怖くてできませんよね。普段生活する中でも約束を守らない人は周りから敬遠され、やがて信用を失います。

反面教師になるのがお隣りのK国です。ルールは即座に破る、これがK国の考え方のようですが、そういう相手とは怖くて付き合えません。

安倍首相が口にした「約束は守ってほしい」、K国に対する輸出規制発動に至った根源はそこにあると思います。

約束しても簡単に破棄する相手だと分かれば、お人好しでない限り交流は避けるでしょう。



マンションにも言えること

これは外交の話になりますが、マンションの管理組合にも言えることです。ルールを守らない人は周りから信用されずに結局は自分にとって住みずらいマンションと化します。

ルールは当たり前に存在しますが、なぜルールが存在するのか、そこを改めて考えてみると色んなことに気付かされます。

ルールは時として、自分にとって都合の良いもの悪いものになったりもします。都合の悪い時にはそのルールが面倒に思えますが、そこで違った側面があることに気付けば考え方が変わったりもします。

ルールを作るのは簡単なようで実は複雑です。特に管理組合の場合は、利害調整や共通の利益を考慮する必要があります。

約束事やルールを守らないK国、それを不快に感じることで、改めてルールの必要性を知れた今日この頃です。

 








-分譲マンション, 語り

執筆者:

関連記事

後悔の先にあるもの!

    生きていて、楽しいことよりも辛いことの方が多いと思う。 色んなしがらみの中で人は生きて行かなければならない。 辛いことが多いから、ちょっとしたやさしさに触れたときに楽しくな …

分譲マンション|食材宅配サービスのあれこれ

  今の時代、宅配サービスを利用される方が多い。このサービスの中に食材宅配サービスというものがある。夕食の食材などを自宅に届けてくれるサービスなのだが、私が管理会社時代に、このサービスの利用 …

マンション|Uターン介護とリノベーション

  私は今のマンションに新築当初から住んでいますが、21年もの間に入居者はかなり入れ替わり、最初から住んでいる所有者世帯の割合が半分以下になっています。 一昨日、このマンションの親しい住人の …

こんな危機感は持ちたくない!

  先月8月29日早朝に何の事前予告もなく北朝鮮から弾道ミサイルが発射された。日本上空をミサイルが通過するという脅威でストレスフルな出来事が起きた。   参考映像   そ …

レオパレス21の施工不備問題から見えてくるもの!

  レオパレス21と言えば、賃貸アパートで有名な大企業であります。 昨今のニュースで施工問題が大きく取り上げられ、賃貸アパートの所有者からは憤りの声、そして、そこに住まれている方たちの中には …




 プロフィール

くるみ

くるみ

著者:kurumi

元業界人がマンション管理について本音で語るブログです。
登場人物 ☞ 鬼嫁がたまに出てきます(笑)

 ブログ内検索
 カテゴリー
 その他の記事